からだシフト「糖質オフグリーンカレー」を食べると血糖値はどれくらいあがるか?実験してみた!

からだシフト「糖質オフグリーンカレー」を食べると、実際に血糖値がどれくらい上がるのか実験してみました!

この記事でわかること
  • 糖質オフグリーンカレーを食べると血糖値はどれくらいあがるか

食後の血糖値を測定した食品の紹介

「からだシフト」という三菱食品のブランドから、糖質コントロール・高タンパク質な食品や調味料がいろいろ販売されています。

ヤギ
ヤギ

スーパーとかで見かけないから今まで知らなかった!

今回の実験で食べたのは、「からだシフト 糖質コントロール グリーンカレー」です。

1個あたり税込み262円で買いました。

アマゾンで買えます。三菱食品と宮島醬油が共同開発した商品です。

食品の外観

さすがにグリーンカレーのみで食べることはあまりないので、グリーンカレーのみの場合とマンナンライスと合わせて食べた場合の2パターンで血糖値を測定します。

DSC_0088
ヤギ
ヤギ

グリーンカレーとマンナンライス(糖質オフのレトルトごはん)の組み合わせ

ヤギ
ヤギ

グリーンカレー自体の糖質はわずか2.8gしかない!

実験結果

食後3時間までの血糖値を測定した結果はこちら。

血糖値測定結果

グリーンカレー単体では、開始時は82、最大値は97、上昇幅は15。

グリーンカレー+マンナンライスでは、開始時86、最大値159、上昇幅は73。

感想(味・量・コスパ)

良い点

・グリーンカレー単体では血糖値はほぼ上がらない

・一般的なレトルトカレーと比べて、味・量ともにそん色ない

悪い点

・ライスと合わせるとどうしても血糖値が上がってしまう

(管理人コメント)

ロカボ食品として満足できるものだと思う。

血糖値を上げないようなライスをあわせるとさらによし。

ヤギ
ヤギ

血糖値があがりにくいロカボなレトルトライスを探さなくては・・・

まとめ

今回は三菱食品の「糖質オフグリーンカレー」の食後の血糖値を測定してみました。

今回実験してみてわかったことをまとめます。

実験してわかったこと
  • 糖質オフのグリーンカレー単体なら血糖値はあまり上がらない
  • 味・量・値段ともに満足のできるクオリティ
  • ロカボなライスと合わせるとなおよい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です