セブンイレブン『寒天ゼリーカロリー0』を食べると血糖値はどれくらいあがるか?実験してみた!(テンプレート)

ロカボなセブンイレブンの「寒天ゼリーカロリー0」を食べると、実際に血糖値がどれくらい上がるのか実験してみましたのでレポートいたします。

この記事でわかること
  1. セブンイレブン「寒天ゼリーカロリー0」を食べると血糖値はどれくらいあがるか
  2. 標準食品と比較してどう違うか

食後の血糖値を測定した食品の紹介

今回の実験で食べたのはセブンイレブンの「寒天ゼリーカロリー0」です。

食品の「カロリー0」は、100mlあたり5キロカロリー未満であれば表示できるので、本当に0キロカロリーとは限りません。

食品の外観

味の種類は、ぶどう、みかん、カルピスと3種類あります。

量はかなり多めの250gです。

成分表

下の画像は、ぶどう味の成分表です。

濃縮ぶどう果汁やエキスで香り付けをして、甘みは人工甘味料といった感じでしょうか。

糖質は100gあたり0.5gとかなり少ないです。

試食メモ

今回の比較対象は、以前血糖値を測定したマンナンライフの蒟蒻畑(こんにゃくばたけ)です。

セブンイレブンの寒天ゼリーが250gに対して、比較する蒟蒻畑は100gで不公平な比較ですが、寒天ゼリーのほうは糖質が圧倒的に少ないので、このまま比較してしまいます。

この表はスライドできます→→→→

項目糖質オフのゼリー標準のゼリー
メーカーセブンイレブンマンナンライフ
品名寒天ゼリーカロリー0蒟蒻畑
1食の量250g100g(4個)
糖質の量1.25g23.6g

実験結果

セブンイレブン「寒天ゼリーカロリー0」の食後3時間までの血糖値を測定した結果はこちら。

血糖値測定結果

標準のゼリー(蒟蒻畑)の方は、血糖値の上昇幅がプラス10くらいですが、寒天ゼリーの方は、ほとんど血糖値があがりませんでした。

感想(味・量・満足感)

セブンイレブンの寒天ゼリーカロリー0は、寒天ゼリーなのでプルプル感やジューシー感は一切ありません。

ほとんどの人にとっては、蒟蒻畑のほうが美味しいと感じるでしょう。

寒天ゼリーの良いところは、糖質がほとんど含まれてないので、量を気にせずに食べられる点と、税込みで100円ちょいというコスパです。

甘みのあるものを沢山食べたいなら、セブンイレブンの寒天ゼリーもありかもしれません。

まとめ

今回はセブンイレブン「寒天ゼリーカロリー0」の食後の血糖値を測定してみました。

今回実験してみてわかったことをまとめます。

実験してわかったこと
  1. セブンイレブン「寒天ゼリーカロリー0」は血糖値が上がらない
  2. ゼリーのプルプル感は一切ない、味は期待しない方がいい
  3. 100円ちょいと安く、量を気にせずに食べたいならあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です