シャトレーゼの「糖質オフスイーツ」を食べると血糖値はどれくらいあがるか?実験してみた!

シャトレーゼの「糖質オフスイーツ」を食べると、実際に血糖値がどれくらい上がるのか実験してみました。

この記事でわかること
  • 「糖質オフスイーツ」を食べると血糖値はどれくらいあがるか

食後の血糖値を測定した食品の紹介

糖質オフのスイーツで人気のシャトレーゼ。

ラインナップは豊富なので、今回はまとめて実験しちゃいます。

すべてシャトレーゼのオンラインショップで購入できます。

糖質50%カットのティラミスロール

ティラミスロール。税込み162円。

糖質50%カットのダブルシュークリーム

シュークリーム。税込み129円。

糖質70%カットのアイス ベルギーショコラ

チョコアイス。税込み151円。

糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

プリン。税込み172円。

糖質86%カットのどらやき

どらやき。税込み172円。

項目糖質の量
ティラミスロール15.3g(エリスリトールを除くと10.3g)
シュークリーム10.7g(エリスリトールを除くと9.4g)
チョコアイス8.5g(エリスリトールを除くと5.0g)
プリン13.6g(エリスリトールを除くと2.6g)
どらやき12.7g(エリスリトールを除くと5.3g)
ヤギ
ヤギ

エリスリトールは消化吸収できないから、エリスリトールを除いた糖質を見ればいいよ

実験結果

食後3時間までの血糖値を測定した結果はこちら。

血糖値測定結果

項目開始時最大値上昇幅
ティラミスロール9211927
シュークリーム9211422
チョコアイス8411329
プリン9110211
どらやき8493
ヤギ
ヤギ

一般的な製品に比べると、血糖値の上がり方は小さいね。

感想(味・量・満足感)

良い点

・血糖値はあまり上がらなかった

・全体的に味はおいしい(一般の食品と比べて変わらない)

悪い点

・量はやや少なめ、値段はやや高め

(コメント総評)

ロカボ食品としておすすめできるクオリティで、低カロリーなものが多くおすすめです。

ダイエット中のおやつにピッタリ。

ヤギ
ヤギ

気になるひとはひと通り試して、お気に入りを探してみるといいかも。

まとめ

シャトレーゼの「糖質オフスイーツ」の食後の血糖値を測定してみました。

今回実験してみてわかったことをまとめます。

実験してわかったこと
  • 血糖値はあまり上がらなかった
  • 一般的な食品と比べても味はおいしい(そん色ない)
  • 低カロリーでダイエット中のおやつに最適

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です